兵庫県丹波市フィールドワーク実施報告

令和4年2月28日・29日(1泊2日)の日程で、兵庫県丹波市におけるフィールドワークを丹波市健康福祉部様、ほっとかへんネット関係者の皆様の協力を得て実施することができました。本学から12名の学生が参加し、地域の課題やエネルギーを肌で感じつつ、最終日には学生目線で解決策を提案する報告会を実施。大学内では学べない「生の知恵」や人の温かさ、丹波市の素晴らしさに触れることができた貴重な体験でした。参加した学生は1年生から3年生まで学年が異なるメンバーでしたが、フィールドワークを通して学年を越えたつながりも生まれています。

タイトルとURLをコピーしました